こちらは当施設でピラティスを受けていただいた方のピラティス前とピラティス後の身体の変化をご紹介いたします。
最近はマシンを使ったグループレッスンがメディア等でファッショナブルに扱われていますが、本来のピラティスはパーソナルでお客様の身体に合わせたエクササイズを選択することにより、よりピラティスの効果を感じることが出来ます。
(もちろんお客様のご了承をいただいて掲載しております)

モニター様1

左がビフォアーです。45分程度のセッションでの変化です。年配の方で胸椎を圧迫骨折されていて変形があるので伸展位をとるのがなかなか難しい様子でしたが、股関節の使い方、呼吸による腹横筋と骨盤底筋群の活性化、腹斜筋群を活性化させるエクササイズをしていただくことにより、骨盤が前に突き出た、いわゆるスウェイバックの姿勢が矯正されています。後ろのスクリーンの編み目で縮尺を合わせているのが分かると思いますが、胸椎の伸展が出てデコルテとウェストのラインが逆転しています。(立っている位置がアフターの方が手前気味になっています)
体幹部の姿勢は御本人様も変化を感じていただけました。

モニター様2

こちらも1セッションでの変化です。同じくスクリーンの編み目を合わせて立ち位置もほぼ同じなので身長が変わっているのがはっきり分かります。また反り腰が改善されてデコルテのラインが改善されているのも分かります。

モニター様3

こちらも左側がセッション前です。
全く運動歴のない方で、かなり腰椎の前湾がきつく、疲労がたまると腰痛が出るとのこと。頚椎上部の緊張も有り肩こりもひどい方で、顔を隠しているのでわかりにくいかもしれませんが無意識で顎が上がっている状態でした。
胸椎の伸展が出てデコルテが上がっています。また、顎が引けている(頚部の緊張が減少)等の変化が出ました。

以前、お客様に、”こういうビフォアーアフターってヤラセだと思ってた!”と驚かれたこともあります(苦笑)
このようにピラティスは姿勢改善、不良姿勢から来る不定愁訴(肩こり、腰痛等)の改善などに写真で分かるレベルの変化を起こせます(もちろん個人差はあります)。

現在、このページやSNS等に写真の掲載の許可をしていただける方にお得なモニターキャンペーンを行っております。
よろしければ是非ご参加ください。
(掲載時には個人が特定できないように目線やモザイク等を入れさせていただきます。またキャンペーンは予告なく終了いたします。予めご了承ください)